葛西臨海公園水族館で楽しむ一日!千葉近 - Beyond | 千葉のイベント・ニュース・ライフスタイル情報
葛西臨海公園

関東観光穴場

葛西臨海公園水族館で楽しむ一日!千葉近

更新日:

葛西臨海公園の水族館で驚愕体験!

葛西臨海水族館

お花見やバーベキューを楽しむ事が出来る葛西臨海公園。
水族園もあり多くの方が訪れる大人気スポットです。

これからの季節は益々訪れる方が増える葛西臨海公園は、一体どの様な場所なのでしょうか。

葛西臨海水族園の魅力と共に詳しくご紹介致します。

葛西臨海公園水族館が見れるマグロドーム!

葛西臨海公園マグロ

出典:https://matome.naver.jp

葛西臨海水族園の大きな特徴といえば、地上30.7メートルという大きさのガラスドーム。このドームの下にはドーナツ型の水槽がありクロマグロが泳ぐ姿が見られます。

あの大きなクロマグロが群れをなして泳ぐ姿は迫力満点。葛西臨海水族園が人気の理由の一つとも言えますよね。

この人気のマグロですが2014年大量死し世間を騒がせました。原因が分からず次々と死んでしまった為ニュースでも取り上げられ、まだ記憶に新しいかもしれません。

大量死してしまったクロマグロの代わりにスママグロが2015年に投入されましたが、残念ながら再び大量死。死因は水槽の環境に適応出来なかった為だそうです。

やはり本来海に生息している生き物を育てるのは大変な事なのですね。
その後飼育環境を様々見直し、現在は落ち着きを取り戻しています。

そんな水族園の方々の苦労を頭に入れて頂くと、一つ一つの展示生物に対しての見方が変わるのではないでしょうか?

葛西臨海水族園のかわいいペンギン達!

葛西臨海公園ペンギン

国内最大級のペンギン展示施設ではイワトビペンギンやフンボルトペンギン、フェアリーペンギンやオウサマペンギンが見られます。

陸上と水中でのペンギンの姿を見る事が出来る為、大変人気が高く多くの方が真剣に観察されていますよね。中でも赤ちゃんの様な見た目のフェアリーペンギンは大人気。

泳ぐ姿がとても可愛いので、葛西臨海水族園に足を運ぶ際はぜひご覧頂きたいと思います。

葛西臨海公園水族館の料金は以下を確認!

葛西臨海公園水族園の営業時間は9時30分から17時まで。
入園料は一般が700円・中学生250円・65歳以上が350円となっております。
※休園日は水曜日です。

葛西臨海公園でリラックスしたバーベキュー三昧!

葛西臨海公園バーベキューこれからの季節にはぴったりのバーベキュー。炭火で焼くお肉は美味しいですし、外の空気を吸いながら食べる食事は格別ですよね。

とはいえバーベキューには事前の準備が必要。食材の買い出しや機材の準備、更に後片付けもしなければならず面倒に感じる方も多いのではないでしょうか? そんな方もご安心ください。

葛西臨海公園手ぶらでBBQなんと葛西臨海公園では事前の準備をする事なく、手ぶらでバーベキューが楽しめるのです。

バーベキュー場に材料が用意されているのでただ足を運ぶだけ。例えば厚切り豚バラスライスやチキンスライス、野菜焼きや焼きそばなどがつき4名様よりお一人3,480円。

さらにそこに1人+800円支払うと、セッティングから片付けまでスタッフが行ってくれる嬉しいサービスも。これなら急に思い立ってバーベキューという場合でも安心して楽しめますよね。

又材料を持参しても足りない食材や調味料が出てくる場合がありますが、この場合も心配無用。肉や調味料を販売してくれるので万が一の時も安心です。

そんな便利な葛西臨海公園でのバーベキューを、皆さんも体験されてみてはいかがでしょうか。

葛西臨海公園の観覧車で日本一高いデートはいかが?

葛西臨海公園観覧車

デートで葛西臨海公園を訪れるなら「ダイヤと花の大観覧車」がおすすめ。

晴れた日には房総半島や富士山を眺められ、絶景を堪能する事が出来ます。美しい眺めの観覧車はデートにぴったりですよね。

日本一の高さを誇るこちらの観覧車はお一人700円。
10:00-最終乗車19:40です。

葛西臨海公園の鳥類園でバードウォッチング!

葛西臨海公園バードウォッチング2004年からNPO法人 生態教育センターが運営を始めた鳥類園ウォッチングセンターではバードウォッチングをお楽しみ頂けます。

様々な鳥を見る事が出来るので、お子様や鳥好きの方におすすめ。

開園は9:15-16:30まで。
休園は12月29日-1月1日です。

葛西臨海公園の桜(花見)は大人気!

葛西臨海公園桜葛西臨海公園は桜のシーズンに大人気のお花見スポット。
桜並木はとても美しく多くの方がお花見を楽しむ姿が見られます。

公園入り口にも桜が咲いているので、園内に入る前からお花見が楽しめますね。

葛西臨海公園の広大な駐車場でも混雑があります!

葛西臨海公園駐車場の料金

葛西臨海公園にお車でお越しの方は葛西臨海公園駐車場をご利用ください。こちらの駐車場は24時間営業です。

  • 普通車1時間まで200円。その後30分ごとに100円です。
  • 車高が2.5メートルを超える大型車は2時間まで1500円。その後30分ごとに500円となっております。

181台駐車可能な駐車場ですが、ゴールデンウィークなどは混雑する為ご注意頂きたいと思います。

葛西臨海水族園の混雑はこどもの日や都民の日がピーク!

葛西臨海水族園の混雑状況ですが、やはり土日や祝日は混雑するものの自由に歩けないというレベルではありません。

但し無料公開日となる10月1日の都民の日や10月10日の開館記念日、5月4日のみどりの日、5月5日のこどもの日は大変な混雑になります。

人混みで展示物を見られないというケースもある為ご注意下さい。

水族園をゆっくり楽しみたいという方は、この期間の来園を避けて頂いた方が良いかもしれませんね。

葛西臨海公園へのアクセスは、電車が便利、車は葛西IC降りてすぐ!

車をご利用の方

首都高湾岸線 葛西ICを降りるとすぐなので分かりやすいと思います。

電車をご利用の方

JR京葉線 葛西臨海公園下車後徒歩1分。こちらも分かりやすいですよね。

ゴールデンウィークなどは道路が大変混雑する為、お近くの方は電車のご利用をおすすめ致します。

水族園やバーベキューなど数々のレジャーが楽しめる葛西臨海公園。

気温も高くなってきた事ですし天気が良い日は葛西臨海公園を訪れて頂くと、素敵な休日を過ごして頂けるのではないでしょうか。

人気おすすめ記事

-関東観光穴場

Copyright© Beyond | 千葉のイベント・ニュース・ライフスタイル情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.