いなげの浜

千葉県観光穴場

千葉稲毛海浜公園!日本初の人工ビーチでBBQやマラソンも|千葉県観光穴場

更新日:

稲毛海浜公園!バーベキュー・イベント・マラソン・プール

千葉県美浜区に位置して、1年を通してお花畑ような稲毛海浜公園。
1977年開園後から多くの来場者で賑わいを見せています。

幕張メッセのお膝元で、高級マンションが立ち並び、千葉屈指のビーチフロントエステートとして、のびのびとした自由なライフスタイルが展開されているエリアです!

千葉の温厚な人達なのでシャイな部分は否定しませんが...。

日本初となった人工海浜いなげの浜やバーベキュー施設、音楽堂やプールを兼ね備えた稲毛海浜公園。

魅力がたっぷり詰まった稲毛海浜公園について詳しくご紹介致します。

稲毛海浜公園で味わうバーベキュー(いなげの浜)

稲毛海浜公園BBQ

潮風に吹かれながら料理を楽しめるバーベキュー場は人気が高く、東京湾に面した稲毛海浜公園の「いなげの浜」に隣接したバーベキュー施設と 稲毛海浜公園プール内バーベキュー施設の2箇所で楽しめます。

有料で予約制ですが、テーブル・椅子・洗い場等を備えてあり、用具の貸出しも行っております。

問い合せ:043-247-2771
受付時間:9:00-17:00 予約要/希望日 1カ月前の同日から前日まで
ご利用時間10時30分~14時(*休祝日のみの営業、9月30日まで)

稲毛海浜公園ではイベントもいっぱい!

稲毛海浜公園では、マラソン・音楽・コスプレイベント等が楽しめます!

マラソンのメッカ!いなげの浜では各種マラソンイベントを開催

稲毛マラソン

UP RUN稲毛海浜公園マラソン第17回

稲毛海浜公園で行われるイベントですが、2018年6月17日にUP RUN稲毛海浜公園マラソン 第17回が開催されます。

フルマラソンからハーフマラソン、親子マラソンまでご自身にあったコースのマラソンにご参加頂けます。海を感じながら走るマラソンは、とても気分が良いのではないでしょうか。

尚このUP RUN稲毛海浜公園マラソンは第18回が2018年7月22日に開催されます。

スポーツメイトラン稲毛海浜公園マラソン第6回

この他スポーツメイトラン稲毛海浜公園マラソン第6回が2018年7月29日に開催。
様々なマラソン大会が稲毛海浜公園で開催されるのは、やはり環境が良いからなのかもしれません。

稲毛海浜公園「いなげの浜」の賑わい!

稲毛海浜公園ウインドウサーフィン

都会の喧騒を忘れ、あなたと海だけの
かけがえのない時間をいなげの浜で過ごしてみませんか?

「いなげの浜」では、天気の良い日には、東京湾の向こうに富士山や海ほたる、スカイツリーを望め、夕陽の美しさもご覧いただけます。

ウインドサーフィンや海でのスポーツでココロとカラダをリセットする!

遠浅で穏やかな内湾でのウィンドサーフィン!

ヨットハーバー隣の「検見川の浜」はウィンドサーフィンやカイトサーフィンなどマリンスポーツの愛好者でにぎわっています。

風の強い日には、強風を利用した特大ジャンプ等のスリリングなテクニックまで楽しめるウィンドサーフィンは、普段は年配の方から子供までライトな感覚のサーフィンを堪能できます。

その他にも

  • ビーチバレー

各種アスレチック施設では

  • テニス
  • 海水浴
  • 球技場
  • 野球場

等が楽しめます!

巨大プールでストレスを吹っ飛ばせ!稲毛海浜公園プール

稲毛海浜公園プール

巨大なプール施設では、スライダープール・流水プール・造波プール等が楽しめます!

家族で楽しむの良いですし、デートスポットとしてもオススメです!

お問い合わせ 043-279-0770
営業時間:11:30-21:00 定休日火曜日

稲毛海浜公園でコスプレイベントに参加する!

稲毛海浜公園コスプレ

コスプレを楽しむ方達にとって稲毛海浜公園が
絶好の撮影スポットになっている事をご存知でしたか?

公園内の海星庵はロケーションが良く人が少ない事から、写真撮影に相応しく様々なイベントも行われている様です。特に週末はコスプレをされる方達で賑わっており、思い思いの衣装を纏った人々を見る事が出来るかもしれませんね。

花の美術館&植物園

三陽メディアフラワーミュージアム

稲毛海浜公園内にある三陽メディアフラワーミュージアムは花の美術館と呼ばれ、数多くの花々が展示されています。

あわせて約1600種、48,000株の植物が植栽され、温室には、熱帯・亜熱帯植物が育ち、展示棟では、四季折々の花々でデザインされたアトリウムフラワーガーデン(室内花壇)を鑑賞できます!

花の美術館の入り口には様々な花が咲き、その美しさから思わず立ち止まってうっとり見入ってしまう程。 ガーデニングが好きな方には、工夫をこらした花壇の石像や四季折々の花が咲き乱れている様が、心の癒やしや新たな造園のヒントになるのでは?

花の美術館カフェ

館内隣接のカフェでは、美味しいティーやコーヒー、スイーツや軽食も楽しめますので、リラックスした花に囲まれた美しい環境で、パソコン片手にノマドな一日を過ごすのもアリです!

そして館内の展示室では週替わりでイベントが行われているので、行くたびに違った楽しみ方が出来るのではないでしょうか。

美しい花々に囲まれてゆったり過ごす時間はとっても贅沢。癒しをお求めの方はぜひ足を運んで頂きたいと思います。

開館時間は9:30-17:00、入館料は一般300円・小中学生150円
※月曜日が休館となっております。

海岸の散策&ピクニック

花であしらった花時計は、稲毛海浜公園の有名スポット!

花時計

デートや家族連れで、海辺の散策やピクニックは楽しいものですが、花だらけの園内は思わず芳しい香りとホッとしてしまう雰囲気に包まれています。

とても広い園内は、散策するには十分な広さがあります。

稲毛海浜公園で過ごす1日は、きっと楽しい記憶や疲れた頭を空っぽにするのに絶好のロケーションです。

スポンサードリンク

稲毛海浜公園のおすすめレストラン!

稲毛海浜公園にはレストランがいくつかあるのでご紹介致します。

ザ・サーフ・オーシャン・テラスレストラン

サーフオーシャンテラス

開放的でのびのびとした、南仏やカリフォルニア等の海外のリゾートを彷彿とさせる本格的なレストランセッティングをぜひ味わってみてくださいね!

サーフオーシャンテラス

海のご馳走を大切な人と取り囲んで楽しんで頂く事をコンセプトに、こだわりの食材を使用した料理を提供しています。

野菜は地元で40年以上農業を営む、信頼出来る農家から取り寄せるという徹底ぶり。魚介も房総で獲れた新鮮なものを使用している為、どの料理も美味しいと大評判。

中でもブイヤベースは人気が高く、一度は味わって頂きたいメニューです。美味しい魚介類を味わいたいという方はぜひ訪れて頂きたいと思います。

披露宴もできる!オーシャンビューを望んだレストラン

サーフオーシャンテラス結婚

オーシャンビューの贅沢な景色が窓一面に広がる開放感いっぱいのバンケット。

明るく華やかな、リゾート感あふれるパーティーをかなえたいおふたりにピッタリです。

海辺で楽しむ披露宴パーティーで盛り上がる一時は、お二人やご家族・友人の方達にも強い記憶として残るのではないでしょうか?

お問い合わせ 043-279-4155

営業時間
  • ランチ:11:00-15:00
  • ディナー:17:00-21:00
  • 土日祝:11:00-21:00

ヨットハーバーのレストラン

ヴェスプチ

ヴェスプチ

続いてご紹介するのはヨットハーバーにあるヴェスプチ。オーシャンビューの客席からは富士山が見え、眺めが抜群。

ヴェスプチバイキングメニューはパスタやリゾットの他前菜が食べ放題アンティパストビュッフェもあります。

少しづつ色々な料理をたのしみたいという女性の方にもオススメです!

 

 

 

 

ヨットデビュー初体験!

稲毛ヨットハーバー

ミニヨットで穏やかな湾内をクルージングする体験も良いものです!

稲毛ヨットハーバーでは、各種イベントや教室(海洋教室・ヨット入門コース・ジュニアヨット教室・親子ヨット教室etc.)を開催していますので、海洋教室・ヨット入門コース・ジュニアヨット教室・親子ヨット教室等に興味のある方はお問合わせ下さい!

お問合せ:043-279-1160

稲毛海浜公園は、幕張ビーチ花火フェスタ2万発の隠れ観賞スポット!?

幕張ビーチ花火フェスタ

幕張ビーチ花火フェスタ

千葉市のウォーターフロント「幕張の浜」を会場に、気合を入れてスケールアップした海辺のロケーションを活かした海上ミュージックスターマインや尺玉の打ち上げ等、多種多彩な花火が観賞できる幕張ビーチ花火フェスタ(千葉市民花火大会)は、国内最大級となる約2万発の花火で有名です。

そして当日は幕張浜が混むので、混んでいない稲毛海浜公園周辺から見るのがジモティの定番技!

フィナーレは、約7000発を超える特大ミュージックスターマインが打ち上がるので、ゆったりと穴場スポットで、市外の方にも是非鑑賞いただきたいと思います!

稲毛海浜公園の体験型施設へのリニューアル!

稲毛海浜公園は「INAGE SUNSET BEACH PARK」というコンセプトのもと、リニューアル工事が計画されています。

海へ延びるウッドデッキや今人気のグランピングを楽しめる魅力的な施設に大変身。

オリンピックイヤーの2020年の完成を目指しているそうですが、果たしてどの様な変身を遂げるのでしょうか?

ますます発展する稲毛海浜公園は、注目のスポットとして今から完成が楽しみです。

稲毛海浜公園駐車場の利用法

稲毛海浜公園はご利用施設によって駐車場が異なりますのでご注意下さい

プール・運動施設・三陽メディアフラワーミュージアム・いなげの浜をご利用の方は第一駐車場へ。24時間営業で普通車3時間まで300円、その後1時間ごとに100円となっております。

稲毛記念館海星庵・芝生広場をご利用の方は第二駐車場へ。
こちら普通車3時間まで300円、その後1時間ごとに100円となっております。

ヨットハーバーをご利用の方はヨットハーバー駐車場へ。普通車500円で時間の制限はありません。

稲毛海浜公園へのスムーズはアクセス方法

車をご利用の方

国道14号・357号浅間神社交差点を海側へ曲がり、そこから2㎞直進した先が稲毛海浜公園です。

電車をご利用の方

JR総武線 稲毛駅西口 2番バス乗り場から海浜交通バス「海浜公園行き」に乗り、終点まで乗車頂くと稲毛海浜公園に行く事が出来ます。

人工ビーチいなげの浜やフラワーミュージアム、プールやスポーツ施設など様々な用途で利用出来る稲毛海浜公園。

ビーチフロントの素晴らしい立地の公園に足を運んでみてはいかがでしょうか?
これから迎えるお子様の夏休みにもぴったりのオススメ公園です。

スポンサードリンク

人気おすすめ記事

-千葉県観光穴場

Copyright© Beyond | 千葉のイベント・ニュース・ライフスタイル情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.